ポルノ依存・ポルノ中毒の原因と克服方法とは?オナ禁モテ効果とナンパ成功・地蔵克服・ビジネス加速の関係に至るまで研究!

初めての方へ

初めての方へ

 

本サイト理念

 

ご訪問ありがとうございます。
田中 風行(Tanaka Kazeyuki)です。

 

このページの内容は何度も繰り返し読んでください。
一番重要な内容になります。

 

個別のテクニックをいくら覚えても、実践しても、
もっと本質的な考え方を身に付けていないと、
いずれも一過性のノウハウで終わってしまいます。

 

一番大切なことは、あなたが無意識に、
生涯にわたり通用し続けるような資産的なスキルを、
オナ禁という活動を通じて獲得することですよね。

 

途中で挫折しないよう、オナ禁を楽しんでいきましょう。

 

 

オナ禁は手段では無い、オナ禁はスポーツ

 

オナ禁はダイエットによく似ています。

 

痩せることが目的になってしまうと、
今この瞬間の貴重な時間を「我慢」に費やし、

 

ある日突然、スイッチが入ったかのように
暴飲暴食、運動が苦痛に感じ、リバウンドします。

 

オナ禁も同じで、性欲を溜めることが目的になり、
我慢の日々を過ごしてしまうと、

 

ある日突然、気が狂ったかのように、
連続リセット、生気の抜けたオナ猿状態に退化します。

 

我慢 → リバウンド → 自己嫌悪
という負のスパイラルに陥ってしまうんですね。

 

このような場合、あなたの本心が拒絶しているわけです。
「私はこんなつまらない作業を毎日繰り返したくない」と。

 

 

 

スポーツを自己実現の手段だとか、
コミュニケーションツールだとか、
異性にモテるためにやっているとか、

 

そういう風に、何かを達成するための手段として
取り組んでいる状態で、果たして上達するでしょうか?

 

やっていて幸せになれるでしょうか?
時間が経つのを忘れるほど没頭できるでしょうか?

 

人生、後になって振り返ったときに、
意義のある時間だったと、良い思い出に残るでしょうか?

 

あなたは既に答えを知っているはずです。

 

その競技が好きだから、やるうちに熱中していったから、
楽しくて仕方なかったから、だから継続していた。

 

気が付いたら、とんでもなく上達していた。
周りに人が集まっていて、指導するレベルに達していた。

 

このスポーツと出会えて心底良かった。
偶然出会ったこのスポーツが、
私の人生に素晴らしい彩り(いろどり)を与えてくれた。

 

 

 

このように、オナ禁1回1回が、あなたに喜びをもたらすような、
そういう取り組み方を探求する必要があるでしょう。

 

我慢とか、効率とか、そういう取り組み方は論外です。

 

あなたはこんな小さなことに
我慢とか効率とか追求するほど人生暇ではありません。

 

もっと壮大なビジョンに対して、
人生ここ一番という場面が訪れたときのために、
我慢や効率追求のエネルギーは温存しておいてください。

 

オナ禁ごときに、わざわざ意志のエネルギーを費やさないこと。
1回1回取り組む度に、快感で仕方が無い。
その後の日々も快調でワクワクする、気分が良い。

 

そういう取り組み方を、私のコンテンツでは絶えず探求し続けます。
そして、1つの型は既に確立することができております。
こちらに関しては、順を追って説明していきますね。

 

 

 

オナ禁と出会えて、おめでとうございます!

 

重要ポイント2つ目ですね。

 

あなたが「オナ禁というもの」に出会えたということは、
それだけ現状に危機感を持っているか、行き詰まった状況であるか、
いずれにしても、人生の更なる高みに挑戦している最中だと思います。

 

いきなり気持ち悪いかもしれませんが、
心から、「おめでとうございます!」と言いたいです。

 

 

 

「私はオナ禁に取り組んでいる」、「今後一緒に研究しよう」
とか、友達に気軽に言えないですよね。

 

冗談では言えるかもしれませんが、本気で、
WEBサイトや書籍で情報収集してまで克服しようとしているなんて、
身近な人に恥ずかしくて言えないかもしれません。

 

こんなことに本気で取り組もうとしているなんて、
俺は相当人生追い詰められているなと。

 

性欲にまみれ、性欲のコントロール1つできない自分に対して、
一時的に、自信が持てなくなっているかもしれません。

 

 

 

ところが、私から言わせれば、
性欲という人生最大の壁から逃げ続けている方が、
その後の人生が危険だと思います。

 

なぜなら、人間とて動物、性欲=本能だからです。

 

性欲無くして人類反映は無いですし、
どんなに性欲とは無縁な人生であれ、
いつか必ず性欲と向き合う日がやってくるからです。

 

いい年齢になって、仕事も家庭も落ち着いた段階で、
異性の免疫の弱さから、性欲のコントロールを失い、

 

人生を棒に振るような選択をしてしまう、
そんなリスクを負うぐらいなら、なるべく若い頃から
異性・性欲の免疫を付けておいた方が良いです。

 

 

 

愛する彼女のために、
あなた本来の人生を見失ったことは無いでしょうか?

 

性欲が抑えられなくて、異性にガッついて、
お金を失ったり、評判を落としたりしなかったでしょうか?

 

異性に嫌われたくないという思いから、
仕事で本当はもっとやりたい放題にできるのに、
自分を殺して、自分を良く見せて、不自由になっていないでしょうか?

 

 

 

性欲1つコントロールできるようになれば、
異性を性欲の対象として見なくなり、
異性や性欲発散に過剰な価値を置かなくなり、

 

あなたはもっと自由に、賢明に、
生きたい人生を生きることができるようになります。

 

オナ禁という一見嘲笑の対象にもなり兼ねない、
そういう営みにこそ、真剣に取り組む意義を見出した、

 

あなたの目の付けどころ、センスの良さに対して、
心から「おめでとうございます!」と言わせてください。

 

 

 

オナ禁できていない状態の方が異常

 

そして、重要ポイントの3つ目ですが、

 

オナ禁できることは、実は凄いことでも何でも無く、
小中学生の方が、よほど日々達成できていることであり、
あなたよりも日々エネルギーに満ちて過ごしているということです。

 

「オナ禁に出会えておめでとうございます!」と書いた矢先に
いきなり全否定しており、「何だコイツ」と思うかもしれません。
その真意を以下に説明させてください。

 

 

 

小中学生がオナ禁を日々達成できているのは、
「一人で性欲発散する方法」をまだ知らないおかげですよね。

 

無知は有難いものです。
同時に、恐ろしいものです。

 

一人での性欲処理の方法をひとたび知ってしまったら、
小中学生だろうが、オナ猿状態に陥る可能性があります。

 

友達から聞いたり、雑誌やネット経由で知ったり、
ひとたび性欲に興味を持ってしまったら、
性欲の仕組みを理解するまでは、性欲から逃れられなくなるでしょう。

 

本当に凄いのは、性欲に一度ハマってしまい、
「もう俺は性欲から逃れられない人生になるのではないか」と、

 

何度も絶望感を感じざるを得ない、そんな地獄の日々から、
自分の力で這い上がってきた経験です。

 

 

 

そして、再現性があることです。

 

何度性欲を刺激されても、
ある日突然魔が差して性欲にまみれてしまっても、

 

またそこから自力で、合理的に、元の状態に戻れることです。

 

それこそがオナ禁の価値であり、小中学生にはできないことです。

 

大人になって、性欲処理だけではなく、
性欲のコントロールから生活習慣の構築、自己管理まで、
ノウハウとして身体に染み込ませることができる、それが大人の凄さです。

 

 

 

例えば、子供の頃って、超恐そうな大人が相手でも、
後で何をされるか恐れずに、ズケズケとモノを言えますよね。

 

相手から殴られたり、罵倒されたり、陰湿ないじめを受けたり、
まだそういう経験をしておらず、その恐怖を知らないからこそ、できることです。

 

ある意味、無知は力なんですね。
と同時に、無知はリスクでもあります。

 

ひとたび手痛い目に遭い、恐怖を知ってしまった途端、
対人恐怖症レベルに、人に対して自分の言いたいことを言えなくなる。

 

自分に自信があって、
強大な相手にでも果敢に挑戦してきたような人ほど、

 

何度も強烈な攻撃を無防備で受ける癖がついてしまい、
そのダメージが心の奥底に蓄積されてしまうわけです。

 

やがて立ち直れなくなるほどの対人恐怖症に陥ります。

 

 

 

そこからいかに自力で、元の自分に戻るか、そこからが勝負なんですね。
一時的に対人恐怖症に陥ることは、
真の対人的自由を獲得するために、必要な通過点だということです。

 

対人恐怖症とは、確かに、対人関係で「異常な状態」です。
人を目の前にして、自分の言いたいことを言えて当たり前です。
そういう気持ちで、対人恐怖症の克服に挑むことが効果的です。

 

ここで言いたいのは、あなたの目標の基準を
もっと高いところに設定する癖を付けて欲しいということです。

 

一度対人恐怖症に陥って、そこから自力で克服することは、
そのプロセス自体は、とてつもなく凄いものです。

 

ただ、そのプロセスを実践しているあなた自身には、

 

「対人恐怖症状態がそもそも異常であり、
克服して当たり前、俺にはそのくらいできて当たり前」

 

という風に、基準を高く持ってほしいわけです。

 

 

 

オナ禁に関しても同じです。

 

性欲にまみれ、リセットを日々繰り返している状態の方が異常です。
オナ禁1つ、できていない状態の方が異常なわけです。

 

そして、一度その異常状態に陥ってしまいながら、
そこから自力で「オナ禁技術」を武器に這い上がる。

 

これは凄いことです。

 

人は一度地獄を観ないことには、
そこから這い上がる方法を学べませんし、
元の状態以上に、更なる高みに昇り詰める方法も知り得ません。

 

性欲のコントロールという概念に
そもそも問題意識を持っていないことには、
現状に満足している状態で、更なる進化の遂げようがありません。

 

 

 

あなたはオナ禁に取り組む価値を知りました。
オナ禁できていない状態の方が異常だと知りました。

 

本サイトと出会った以上、
あなたの今後、性欲面での進化は止められないでしょう。

 

たかがオナ禁1つですが、
そこにはライフスタイル改善、究極の自己管理、
潜在意識のコントロール、目に見えない概念の扱い方、

 

今後生涯に渡って糧となる、
人生の知恵が詰まっています。

 

まずは日々快楽かつ楽しめるような
オナ禁ライフスタイルを確立していきましょう。

 

 

管理人紹介

 

オナ禁の具体的な手順をお伝えする前に、

 

まず本サイトの管理人である私が
どのような人間か分からなければ、

 

そもそも興味が持てないことと思いますし、
内容に何の信ぴょう性も感じられないですよね。

 

ということで、次のページでは
私の自己紹介にお付き合いください。

 

性欲1つコントロールできず、
なかなか酷いオナ猿だったことが
よく分かるかと思います。

 

管理人の恥ずかしい過去

 

 

 

無料メール講座のご案内

 

たとえ魔が差してオナ猿状態に陥っても、
何度でも自己復帰できるサイボーグ野郎への道。

 

真面目で努力家だからこそ、
周りからは小さな成功を掴んだように見える、
いったんは自由な生活を手に入れた

 

そんなあなただからこそ、
誰にも相談できない依存症という罠(トラップ)。

 

何かが欠落した生活。。
そこから自分の意志で立ち直る必要性

 

 

 

実は、オナ禁に失敗する大きな要因として、
ネットでのポルノ閲覧が挙げられます。

 

ネットポルノを排除するだけでも、
オナ禁成功率が大きく上がるということです。

 

ポルノからの脱出という意味合いで、
今後、脱ポルノ、脱ポルと呼ぶことにします。

 

田中風行の無料メール講座では、
オナ禁の具体的ノウハウの中でも、
脱ポルに特化してお伝えしていきます。

 

脱ポルノの知識、スキルを提供すると共に、
読者同志で絡む機会を創り出します。

 

本格的に取り組む覚悟ができた場合、
下記よりご登録をお願いします。
田中風行の「脱ポルで【本来の自分】を取り戻す活動」実践報告 登録フォーム


初めての方へ記事一覧

ただのオナ禁サイトから内面世界の探求へ

ただのオナ禁サイトから内面世界の探求へご訪問ありがとうございます。田中 風行(Tanaka Kazeyuki)です。サイトもメルマガも初めての方が日に日に参加してくださっておりますので改めて本コンテンツの概要をお伝えさせていただくことにします。元々はオナ禁サイトでした。オナ禁のテクニックをお伝えする...

≫続きを読む

全ては異性モテ状態を手に入れるため?

全ては異性モテ状態を手に入れるため?ご訪問ありがとうございます。田中 風行(Tanaka Kazeyuki)です。モテたいですよね!男、生物的にはオスである我々としては「俺は別にモテなくてもいい」とボヤいたところで負け惜しみか現実逃避に受け取られてしまうのが現実です。素直にモテたいですし素敵な女性と...

≫続きを読む

真面目だからこそ陥りがちな思考溺れ状態

真面目だからこそ陥りがちな思考溺れ状態ご訪問ありがとうございます。田中 風行(Tanaka Kazeyuki)です。真面目で頭デッカチ。というのは決して悪いことではありません。真面目だからこそ1つの物事に対して真剣に思考し尽しひとたび確信にたどり着くとそこからの爆発力と言いますか行動力とその再現性に...

≫続きを読む


トップページ 初めての方へ プロフィール 無料メール講座 目次・サイトマップ 著者へのコンタクト